バイナリーオプションの練習方法と練習に必要なもの

「バイナリーオプションを始めたいけどまずは練習したい」
「バイナリーオプションでなかなか勝てないから練習したい」

という方も多いでしょう。

バイナリーオプションは上がるか・下がるかだけだから、練習しなくても勝てると思っている人もいるかもしれませんが、これは大きな間違いです。

そこで今回は、

・バイナリーオプションには練習が必須である
・バイナリーオプションの練習に必要なもの
・具体的な練習方法
・練習をする際に意識すべきこと

このような内容で進めていきます。

初心者の方やあまり勝てていない人はぜひ最後まで読んでみてください。

まだ、バイナリーオプションをまだ体験したことがない方はこちらから取引してみてください↓

バイナリーオプションには練習が必須である

冒頭でも軽く言いましたが、

バイナリーオプションで稼ぐためには練習が必須です。

理由は「稼ぐのが難しいから」。

実際に、バイナリーオプションで安定的に稼げている人は全体の1割未満と言われています。つまり、9割以上の人はバイナリーオプションで稼げていないのです。

一見、上がるか・下がるかの単純な投資に見えますが、これだけ多くの人が稼げていないのですから、簡単には稼げないということです。

ですので、いきなり自分のお金を入金して、一か八かでギャンブルするのではなく、まずはリスクがない状態で練習することが大切です。

バイナリーオプションの練習に必要なもの

バイナリーオプションで稼ぐためには練習が必須であるということはわかってもらえましたか?

では、さっそく練習していきましょう。

ただ練習するには以下の3つは最低でも必要になります。

・ネット環境
・スマホまたはパソコン
・MT4やMT5などのチャート

この3つは必ず用意するようにしてください。

ネット環境

当然ですが、ネット環境は必須です。
特に、バイナリーオプションは回線速度が非常に重要になってきます。

練習のうちはそこまで重要ではないですが、後々、リアル取引でトレードしていくとなると、ネット環境は勝率に大きく影響してきますので、今のうちにネット環境は整えておくようにしましょう。

ネット環境を重要視している方は非常に少ないですが、バイナリーオプションで稼ぐ際に一番と言っても過言ではないほどネット環境は重要です。1秒、2秒の差で勝率も大きく変わります。

ですので、ネット環境、回線速度は節約せずにできるだけこだわることをオススメします。

スマホまたはパソコン

そして、スマホやパソコンなどのデバイスも必要になります。

今の時代、ほとんどの人がスマホを持っていると思うので、問題ないと思いますが、もし、持っていないという方は、スマホやパソコンなどのデバイスを用意しましょう。

スマホで練習することもできますが、今後、本気で稼いでいきたい方や、資金に余裕がある方はぜひパソコンを購入することをオススメします。パソコンで取引した方が稼ぎやすくなりますので。

スマホは空き時間などで気軽に練習できるので、トイレや電車移動中などにMT4を見てチェックする癖をつけると尚良いです。

MT4やMT5などのチャート

最後にMT4やMT5などのチャートです。これがないとトレードできないわけではないですが、稼ぐためには必須になります。

バイナリーオプションはギャンブルではなく、あくまで”投資”ですので、分析するためのチャートは必ず用意するようにしましょう。

スマホのアプリでもありますし、無料ですぐに使うことができますので、持っていない方はすぐにダウンロードして使えるようにしてください。

バイナリーオプションの具体的な練習方法

では、バイナリーオプションの具体的な練習方法について見ていきましょう。

練習方法はいくつもありますが、今回は3つ紹介します。

・デモ取引で練習する
・ショートカットキーを使って練習する
・リアルタイムでチャートを見ながら練習する

この3つです。それぞれ見ていきます。

デモ取引で練習する

バイナリーオプションの練習といえば”デモ取引”というイメージが強いでしょう。

デモ取引とは、自分のお金ではなく、仮想のお金で実際のレートで練習できる機能のことを言います。つまり、お金を失うリスクがない状態でトレードの練習をすることができるのです。

デモ取引は、スポーツで言うと”練習試合をする”、勉強で言うと”過去問を解く”と言ったイメージです。

スポーツでも練習だけしていては成長しません。勉強でも教科書を読んでいるだけでも成長しません。練習試合をしたり、過去問を解いたりすることで、

・自分のレベルを把握できる
・より実践的に自分の力を試すことができる

というメリットがありますよね。
ノーリスクで実践的な練習ができるわけですから、必ずデモ取引での練習は必須です。

ショートカットキーを使って練習する

次に、ショートカットキーを使った練習方法について。

この練習方法は、あまり知られていませんが、非常に有効です。相場観を身につけることができますので、ぜひやっていただきたいです。ただしこれは、Windowsのパソコンを使っている方限定になります。

相場が動いていない土日にやることをおすすめします。

MT4を開いて【F12】を押すと、画面が1つ左に移動します。ローソク足を1つずつ進めることができるのです。ですので、相場が動いてない土日でも過去のチャートを遡って振り返ることができます。

1つ1つローソク足を予想していくのは地味で大変な作業ですが、相場の流れを予想する力をつけるためには有効的なのでぜひやってみてください。

リアルタイムでチャートを見ながら練習する

最後にリアルタイムでチャートを見ながら練習する方法について。

これは、ショートカットキーを使った練習ができない方や相場が動いている平日におすすめの練習になります。

実際に動いているチャートを見ながら次の動きを予想していきます。

「〇〇だから次足下がりそう」

「◇◇だから次足上がりそう」

とひたすら予想していくのです。上がるか・下がるかだけではなく、なぜそう思ったのかと言う根拠も大切です。なんとなく予想するのではなく根拠を持って予想するようにしましょう。

バイナリーオプションの練習をする際に意識すべきこと

バイナリーオプションの練習をすることは大切ですが、ただやれば良いというわけではありません。

”練習のための練習ではなく、試合のための練習”

という言葉がありますが、トレードでも同じです。
目標・目的を持って練習しないと、ただの時間の無駄になりますので、試合のための練習を心がけるようにしましょう。

特に意識すべきことは以下の3つ。

・自分に厳しくなる
・できるだけ画像で保存する
・集中して練習する

この3つです。それぞれ見ていきましょう。

自分に厳しくなる

まずは”自分に厳しくなる”こと。

練習となると、完璧に勝った時の印象だけが強く、負けた時の悔しさや印象が弱くなってしまいがちです。

練習をする際に、勝った時の勝因を分析するのも大切ですが、負けた時の敗因や反省点を分析することの方が大切です。

自分の弱点から目を背けずに、自分に厳しくなりましょう。

できるだけ画像で保存する

そして、できるだけ画像で保存しましょう。

自分が取引したところのチャート画面を画像として保存しておくのです。

その画像に、

・なぜそこでエントリーしたのか
・加点要素・減点要素

などを書き込んでおくと尚良いです。

アウトプットすることが大切ですし、後から見直しても分析や反省がしやすくなりますからね。

画像をたくさん集めることで、自分の得意な相場のパターン、逆に、自分の苦手な相場のパターンを知ることができます。

勝った場面、負けた場面の画像が溜まっていくと、それぞれ共通点が見えてくるでしょう。その共通点こそ、勝率を上げる大切な要素になりますので、画像をたくさん集めて”共通点探し”をしましょう。

集中して練習する

最後に、当然ですが、集中して練習しましょう。

やはり練習となると、お金を失うリスクがないので、最初は集中してできていても、時間が経つと集中力が切れてしまいます。

正直、集中力が切れた状態でいくら練習しても意味がないので、しっかり休憩を挟みながらできるだけ集中力を保った状態で練習するようにしましょう。

空き時間をうまく活用して練習しよう

ここまで、バイナリーオプションの練習方法や練習する際に意識すべきことを解説してきました。

ただ、練習すると言っても、人それぞれで確保できる時間が異なると思います。1日に3.4時間以上を確保できる人もいれば、1日1時間くらいしか確保できない人もいるでしょう。

1日に1時間くらいしか確保できない人でも、お風呂に入っている時や電車の移動中などの空き時間をうまく活用することで最低でも2.3時間は確保できると思います。

1日に1時間ということは、1年で365時間です。365時間もあれば、当然大きな差が生まれます。
焦る必要はないので、毎日コツコツ積み重ねていくことが大切です。サボらずに毎日継続できた人は、1年後にバイナリーオプションでガッツリ稼いでいけるでしょう。

まとめ

今回は、バイナリーオプションの”練習”について解説してきました。

今回の内容を簡単にまとめます。

・バイナリーオプションで稼ぐためには練習が必須である。
・練習するために、必要なものを揃えましょう。必ずMT4、MT5などのチャートは使って練習してください。
・バイナリーオプションの練習はデモ取引だけじゃない。土日や空き時間を有効活用してたくさん練習しましょう。
・練習をする際は、自分に厳しく、集中して練習しましょう。さらに効率良く成長するためには画像をたくさん保存することが大切。

このような内容でした。

バイナリーオプションを始める目的は様々ですが、全員共通していることは”お金を稼ぎたい”ということですよね。お金を稼ぐためにバイナリーオプションをやってお金を失っていては意味がありません。

お金を失わないためにもいきなりお金を入金してトレードせずにしっかり練習して準備をすることは大切です。

その一歩としてこの記事を参考にしてみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA